魅惑の銀座

約1年ぶりに更新しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今日何気なく気付いたこと

銀座を歩いていて気付いたこと。

・琥珀亭(喫茶店)
・薔薇屋(喫茶店)
・郷土料理さつま(和食)

上記3店舗、無くなってました
『琥珀亭』はどうなんだろね
ビルが建つみたいだから閉店なんだろう
『薔薇屋』は張り紙してあったし、
『郷土料理さつま』はベニヤ板打ちつけてあったし…


というわけで、この3店舗について覚えている限りをレビュー


『琥珀亭』

銀座で多数の種類のコーヒーを飲める店(だった)
夏にアイスコーヒーを飲みに行ったのが最後
コーヒーの味はいいんだが、禁煙じゃないってのがネックだった
回数券があったはずだが、どうなったのか少し気になる…

かつての面影が…
街灯に残る看板



『薔薇屋』

高い!
コーヒーがびっくりするぐらい高い!
1番安いコーヒーで1,000円だった!
それもそのはず、内装が喫茶店とは程遠い
まるでホテルのロビー
シャンデリア、ソファー、大理石の埋め込まれたテーブル
(いずれも事実)
『壹真珈琲店』もいい値段だけど(なぜならカップがマイセン)
ここは正直驚いた、22歳当時学生の時


『郷土料理さつま』

九州の料理が食べられる店だった
といってもね、さつま揚げしか記憶に無い
でもさつま揚げ美味しかったんだな
豚の生姜焼き定食を食べたんだが、それが黒豚かどうかはワカラン
ただ、味噌汁のおわんが塗料が剥げてて…
う~ん、残念だったという記憶が



以上です
スポンサーサイト
  1. 2005/11/28(月) 22:47:51|
  2. 閉店情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やす幸

銀座のおでん屋は高い
では、実際どれくらい掛かるの?
と思われる方も多いはず
なので、今日は人柱になってきました
今日のお店『やす幸』


『やす幸』

入り口
暖簾がいい味



19時に入店するも1階は満員
2階に行く
ここも人多く、そして年齢層は高め
26歳は一番歳若
 
今日のオーダー

・熱燗
・あん肝
・すじ
・三つ串
・キャベツ巻き
・つみれ
・きんちゃく
・がんも
・大根
・ねぎま
・出汁かけ

ちなみにおでん4品で大体1人前らしい
自分は8品食ったので…(笑)
で、お会計はというと…


¥9,975


参ったか!
1人で食ってしかもおでんで約1万円だぞ!
あ~、ちょっとびっくりだね
これから行こうと思ってる人には少し参考になるかもしれないね
人柱になれたような気がした



『やす幸』

住所:東京都中央区銀座7-8-14 MAP
電話:03-3571-0621,3467(2つあります)

営業時間 月~金 16:00~23:00
      土日祝日 16:00~22:30

年中無休

割り箸 利休箸

URL http://www.ginzayasuko.com/


おまけあり↓ 【“やす幸”の続きを読む】
  1. 2005/11/24(木) 23:47:06|
  2. おでん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

LITTLE SMITH(リトル・スミス)

『BAR 東京』、『Bar 保志』と行ったなら
ここは避けて通れないでしょう
というわけで、今回は『LITTLE SMITH(リトル・スミス)』


『LITTLE SMITH(リトル・スミス)』

地下2階です
エレベーターで地下へ


扉がデデーンと
看板がない


エレベーターを降りて左を見ましょう
店名の書かれた看板はありません
しかし、地下2階はここしかないので臆せず突撃しましょう
ちなみにドアには取っ手がありません
かまわず押し開けてください

店内は中央の柱を楕円形のカウンターテーブルが囲んでいますカウンターのみで全部で20席くらいありそうでした
そして、天井が高い
なぜだかワカランが高い
かなり地下深いのだろう
もしかすると、地下1階2階分を使ってるのかもしれない
週末ではないため店内はまだ空いてました

まず最初にコンソメスープが出てきます
銀座には最初にコンソメスープを出すバーが結構多い
で、ジントニックを注文
ジンはタンカレージンを使用
カクテルと一緒に野菜スティックが出てきた
結構美味しかった(特にキュウリ)
ちなみに、20:00までに来店すれば好きなカクテル1杯と軽食で2,000円前後のセットメニューがあります
速く行ったほうがお得ですね

スタッフは皆様明るくて話し上手でした
この明るさは『BAR 東京』や『Bar 保志』にも受け継がれています
そして、スタッフが名刺を渡すのもまた受け継がれています
ここでも名刺いただきました
若いスタッフが多い賑やかなバーでした
ちなみに、店長はまだ30歳(若い!)



『LITTLE SMITH(リトル・スミス)』

住所:東京都中央区銀座6-4-2-B2 MAP
電話:03-5568-1993

営業時間 18:00~27:00(土曜日は23:00まで)

日曜祝祭日定休 【“LITTLE SMITH(リトル・スミス)”の続きを読む】
  1. 2005/11/17(木) 20:56:48|
  2. バー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

天亭

本日2軒目
天丼の連食です(笑)
2軒目は地下にあるお店『天亭』です


『天亭』

外の看板が目印
Oh!TEMPURA!


下り階段の先には…
右から左に読みましょう



カウンターが12席ほどのお店
座敷は無さそうに見えた
ここのお昼のメニューは

・天丼 ¥2,625
・天ぷらコース ¥3,150
・すみれ ¥3,675
・もみじ ¥5,250
・ききょう ¥7,350
・かき揚天丼 ¥2,100

お店に入るとメニュー表を渡されます
が、このメニュー表には『かき揚天丼 ¥2,100』がありません
でも、かき揚天丼は存在します

外のメニュー表には
証拠写真


なので、かき揚丼を食べたい人はちゃんと意思表示しましょう
ちなみに自分は当然のように天丼
天丼、赤だし、漬物という、いつものトリオです
天種は
海老、キス、アスパラ、カニ肉(?)…、他失念(苦笑)
さすがに連食になると胃にもたれてきます
天つゆは多少甘めの感あり
この店のウィークポイントって言ったらランチタイムが長い
11:30~16:00(LO15:30)
あえて言わせてもらえば、アスパラが残念だった



『天亭』

住所:東京都中央区銀座8-6-3-B1 MAP
電話:03-3571-8524

営業時間 昼11:30~16:00(LO15:30)
       夜17:00~21:30(LO21:00)

日曜定休

割り箸 天削箸
 
  1. 2005/11/15(火) 21:50:56|
  2. 天ぷら|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あさぎ

昨日天丼を食べたため、
どうにも「比較したい精神」が働いた今日
今日足を運んだのは『あさぎ』です


『あさぎ』

入り口はコンクリ打ちっぱなし
仕込み中でした


カウンター8席のみのあまり大きくない店
ここのランチメニューは
・天丼 ¥2,100
・コース ¥5,250、¥7,350
の3種類
最初にも書いた理由の通り、天丼をチョイス

出てきたのは天丼、漬物、赤だし
天丼の内容は

・海老×2
・レンコン
・小海老のかき揚
・サツマイモ
・穴子

だったような記憶があります
このあと2軒目に行ったためごっちゃになってる部分もあるかもしれません
が、これで合ってるハズです
天つゆは少々辛目
油の切れ加減は良し
サックリ目の仕上がりです
海老の殻の部分の素揚げは出てきませんでした
端で食べてたコースの人は出てきてたんで期待したんですが…

ご飯は少なめですので、女性でも難なく完食できるでしょう
男性の大食漢には物足りないかもしれません
ちなみに、検索するとトップに出てくる「Yahoo!グルメ」さんの中では、
「昼のコースは要予約」
とありますが、メニュー表に書いてあるんで予約無しでも大丈夫でしょう



『あさぎ』

住所:東京都中央区銀座6-4-13 MAP
電話:03-3289-8188

割り箸 バラでした

  1. 2005/11/15(火) 21:33:26|
  2. 天ぷら|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

御料理 ろばた ランチ編

夜しか営業していないと思っていた『御料理 ろばた』
ランチ営業が発覚したために行って参りました


『御料理 ろばた』 過去記事参照→http://classicginza.blog12.fc2.com/blog-entry-28.html

入り口
引き戸を開けましょう


ランチは禁煙です
すっぽんとフグ



いや、場所が場所だけに自分しかいなかった
なもんだからとっても静かでしたよ
落ち着いて食いたい人には穴場かもしれない
あとは値段がどうこうって所で

フグ雑炊
手振れ…


フラッシュ焚いていないから手振れが酷いね
これ、フグ雑炊の画像です
ちなみに

・フグ雑炊
・筑前煮
・小松菜と油揚げの煮びたし
・漬物

でした
雑炊美味い!
寒い日は暖かいものがいいね
筑前煮はもうちょっと味が濃いほうがよかった
小松菜の煮浸しはこれで完璧

ちなみに、囲炉裏が準備されてました
夜はもう稼動していることだろう



『御料理 ろばた』

住所等はこちら→http://classicginza.blog12.fc2.com/blog-entry-28.html
  1. 2005/11/14(月) 21:57:17|
  2. 和食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

田楽 よしひろ

※2008年3月22日、閉店を確認


おでん屋さん
結構有名だそうです
今日はここのランチなんですが、おでんじゃありません

『田楽 よしひろ』

お店の外観
レトロ調


看板
おでんじゃないですね



店舗は1階と2階に分かれているようです
2階はどうだかわかりませんが、1階のランチは天丼です
まぁ、最近天丼食べたんで比較ですね
例によって画像は無いんですが(笑)
う~ん、他にお客さんがいるからね
そういう時は撮らないのよ
と言い訳はさておいて

天丼、赤だし、漬物、ところてん
天ぷらは

・海老×2
・しし唐×2
・ミョウガ×1

となっていました
揚げ手のおじさん曰く

「海老が大きくて云々…」

とおっしゃってました
確かに大きいですが、

(大きい海老ってことは、この海老は…)

と、要らん邪推してしまいました
天ぷらについて言わせてもらうと

・油をもう少し切って欲しかった
・もっと衣がサックリとしていれば

ですね
あと、天丼なのに玉ねぎと卵を煮た
そう、カツ丼や親子丼のアレ
アレがご飯に乗ってて、それに天ぷらを乗せる
天つゆオンリーでいって欲しかった
まぁね、天ぷら屋じゃないからしょうがないよなぁ…
結論として「餅は餅屋」か?
おっ!結構手厳しいな、今回は



『田楽 よしひろ』

住所:東京都中央区銀座1-5-14 MAP
電話:03-5250-0115

ランチは平日限定 11:30~13:30
日曜祝日定休

割り箸 利休箸
  1. 2005/11/14(月) 21:45:29|
  2. おでん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

伊勢廣

『伊勢廣』
銀座の焼き鳥屋として有名
何が有名って銀座8丁目、並木通りという立地
これはもう同伴用のお店でしょ
ま、今回もランチなワケだが…
というわけで、『伊勢廣』です


『伊勢廣』

ランチは2種類
メニュー



入り口は黒の自動ドアです
意外に自動ドア



既に天丼食ってきた身としては
焼き鳥5本はキャパ越えそうなので4本で
焼き鳥丼4本でいきました
ちなみにMAXは8本までいけます
味は無難に美味しい
スープはちょっと塩辛く感じる(自分として)
焼き鳥丼でこの値段は地代込みでしょう
毎日通えるような店じゃないですね
よっぽど昼に焼き鳥食いたいと思わないとなかなか足運べません
あ~、でも久々美味い焼き鳥食った



『伊勢廣』

住所:東京都中央区銀座8-5-5 MAP
電話:03-3571-7295

営業時間 昼 11:30~13:30
      夜17:00~21:30

土曜日は17:00~20:30

日曜祝祭日定休

割り箸 利休箸


URL http://www.ginza.jp/isehiro/ 【“伊勢廣”の続きを読む】
  1. 2005/11/11(金) 00:01:03|
  2. 焼き鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

天冨良 いわ井

今回は密かに名店として名高い(?)
『いわ井』ランチを狙いに行ってきました


『天冨良 いわ井』

斜めから撮りました
店の入り口


看板も斜めです
斜めってるよ



店に入る時は看板に電気は点いていませんでした
ちょっと不安でした(笑)
お店はカウンター11席であまり大きくありません
ご夫婦で切り盛りしていると思われる
奥さんは非常に優しい顔しています(ここ、ポイント高い)
ちなみに客は自分一人だけだった

お昼のメニューは
コース3種類
・梅 ¥7,350
・花 ¥5,252
・月 ¥3,150
天丼 ¥2,625

やはり最初は天丼からでしょ
結構多くの店で天丼食ってきたテンドニスト(?)としては
天丼を評価せねばならんとです
最初に『小松菜の煮浸し』(削り節かけ)が出てきました
突き出しみたいなものでしょうかね
削り節がね、削りたてでうまいのよ
味も出汁が効いててよかった
で、次に出てきたのが海老の胴体っていうのか
脚の部分っていうのか、わからないが
その部分の素揚げ
これ、天丼じゃ普通出てこないでしょ?
これが出てくるってかなりポイント高いよ
すっげぇ美味いのね(笑)
画像とってくりゃよかった
今度撮ってきますよ (`・ω・´)

で、天丼登場!
赤だし(シジミ)、漬物
てんぷらは、
海老、アスパラ、穴子、レンコン、小海老のかき揚げ
特にレンコンだね
糸引いた!
サックリしたレンコンは結構食ってきたけど、糸引くレンコンは初めてのような気がした
美味かったな、このレンコンは
天つゆもそんなに甘くなく、美味しくいただけました

自分としては天一越えたんでは無いかと思った
ここはいい店です!お勧めします!



『天冨良 いわ井』

住所:東京都中央区銀座6-3-7 MAP
電話:目下検索中 【“天冨良 いわ井”の続きを読む】
  1. 2005/11/10(木) 23:21:34|
  2. 天ぷら|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

銀蕎麦 國定

今日のお店は新しく出来たここ



『銀蕎麦 國定』

看板です
看板が明らかに


レトロな看板がドーンと
カルピスは初恋の味


お店の看板
木彫り


メニューの一部
大盛りって¥300円なんだ…


土曜日限定
時間限定


蕎麦切れで閉店になることもあるようです
それは知らなかった



確かに女性スタッフのみでした
店内はあまり広くなくカウンターが6席(だったような)
テーブルが3卓ぐらい(だったような)
メニューにある“限定蕎麦”を食べてみたかったんだが
オープンしたてのため、まだ無いとの事
というわけで「けんちん蕎麦」(冬季限定)をチョイス

自分あんまり蕎麦食わないのよね
うどん派だから
以前『明月庵 ぎんざ田中屋』行ったときもうどん食っちまったし
だから、腰がどうのとかは全くわからない
あえて挙げるとすれば、このけんちん蕎麦

ゆずの皮を浮かべればもっとおいしくなったような気がした

冬季限定ならゆずは必要だと思う
ゆずの皮で面白いように風味が変わるはず
もうひとつ挙げるとすれば
ランチタイムは禁煙に…
オープンしたてで手探り状態だろうから、これからの躍進に期待



『銀蕎麦 國定』

住所:東京都中央区銀座6ー4-16-B1 MAP
電話:03-3572-2715

営業時間 昼11:30~14:00 (LO13:30)
      夜17:00~22:00(LO21:15)
     土曜11:30~20:00(LO19:15)

日曜、祝祭日定休日 
※第1、第3土曜日定休

URL http://www.kunisada-soba.com/index.html
  1. 2005/11/09(水) 18:44:08|
  2. うどん・そば|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:4

割烹 唐井筒

銀座ですっぽん料理といえばこのお店『割烹 唐井筒』



『割烹 唐井筒』

と前置きしつつ、すっぽん料理を食べたわけではない…
当然ランチですよ、ランチ

外の看板
ランチメニュー


入り口前
いい面構え


風格ありますね
怪しい明かり


定食代金は内税になりました
税法改正のためですね



すっぽん雑炊を食べました
昼とはいえどもなかなかのお値段
¥1,500
地下にあるといっても、並木通り7丁目
これは場所代高いでしょ
ランチもやらなきゃやって行けんね
初めてすっぽん雑炊なんて食うもんだから比較対象がない
とにかくすっぽんの肉なんて物はなかった

(ゴロッとしたのが入ってるかな~)

なんて期待してみたんだが…
量は結構多かったような気がした
やはりランチ2食目は腹に堪えた(笑)
構成は

・雑炊
・赤だし
・小鉢×2
・漬物
・ぜんざい

写真にもあるとおりランチは¥1,000~1,500
夜はもっと高くなります



『割烹 唐井筒』

住所:東京都中央区銀座7-6-19-B1 MAP
電話:03-3571-0755

営業時間 昼11:30~13:30
       夜17:30~22:00(LO21:00)

土日、祝日定休日
※10月~3月は土曜日は夜のみ営業

割り箸 天削箸


URL http://www.santomi-group.co.jp/
  1. 2005/11/09(水) 18:23:06|
  2. 和食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

地雷也

※7月末で閉店しました


今日はカレー曜日
というわけではないのだが、カレーが食べたくなった
なので思いつきでカレーを食いに行った



『地雷也』

入り口
お店の前

自動ドアは開け放し
まだ故障中なのかもしれない…
 
メニュー
カレーのみ


本来は網焼きのお店ですが
ランチはカレーをやっています
まぁ、失敗のリスクが少ないことは確か

ランチはカレーのみ
で、なくなるのがかなり早い
というよりランチタイムが終わるのが早い
で、まずサラダが出てきます
ドレッシングが美味しい
この味、かなり好きです
カレーの方は至って普通
牛肉はとっても柔らかくておいしい
850円という値段はちょっと高いだろうという感は否めない

以前行ったとき、大盛りに出来るか聞いたお客さんがいたが
突っぱねられてました
まぁ、今はどうだかワカランが…
2年前の話なので今は出来るかも
レジカウンターのそばにあった“ライオネスコーヒーキャンディー”がなくなっていたのは少し残念



『地雷也』

住所:東京都中央区銀座8-2-8 MAP
電話:03-3571-6767

ランチタイム 11:30頃~12:30頃
  1. 2005/11/08(火) 19:18:11|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。