魅惑の銀座

約1年ぶりに更新しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

馳走 啐啄(そったく)

狙うはあの店
過去2回、満員で逃したお店
今日のお店
『馳走 啐啄(そったく)』



『馳走 啐啄(そったく)』


澄み渡る青空
看板



入り口を激写
渾身の一枚




今回は奇跡的に入れました
若造はお金を持っていないと思ったんでしょう
「点心は3,990円ですが、大丈夫ですか?」のような念を押される(笑)
おう!望むところよ!
でも、自分のつたない記憶だと
点心、昼会席はともに2種類づつあったような気がした…
どっかと間違ってるのか?

ともあれ入店
4席しかないカウンターに着席
テーブル席もそんなに多くありません
20人くらいで満員でしょう


さて、肝心な御料理
まずは食前酒が出てきました
お酒の名称は分かりません
ラベルが向こうを向いてたもんで…
気になってしょうがなかった
瓶の形、色からすると真澄の『山花』を思い浮かべた
でも、これだけでは判別できませんね

小皿に一品づつ出てきますが、どれも美味い
特に茄子!これは最高
味覚に関しては素人の自分でも、これは違うと感じた
器も盛り付けも全てが綺麗で、
いわゆる、「見た目にも美味しい」ってヤツです
食後の善ざいはお土産として売って欲しいくらいです



ちなみに、営業のご案内っていう紙を見ると

昼  点 心・・・3,990円
      午前11時30分より
      午後1時より

   昼会席・・・7,350円
        (サービス料別)
      午後12時より[要予約]


と書いてあった
もしかすると、こうですね

12時~1時は昼会席タイムですよ

こんな感じなのかもしれませんね
ちなみに、今日行った時間は12時過ぎ
あ~あ、自分空気読めてませんでした(笑)




『馳走 啐啄(そったく)』

住所:東京都中央区銀座6-7-7 浦野ビル2F MAP
電話:03-3289-8010

営業時間 昼 11:30~13:30(たぶんLOは13:00)
       夜 18:00~22:00

日曜祝日定休 (土曜日は夜のみ営業)

割り箸 天削箸




メニュー

昼  点心 3,990円
   昼会席7,350円 [要予約](サービス料別)
   

夜  おまかせ料理 10,500円、12,600円、15,750円 [要予約]
   (飲み物、サービス料別途)
※午後8時までの入店お願い致します。

スポンサーサイト
  1. 2006/08/29(火) 21:08:56|
  2. 和食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

神楽寿司・粋

2009年4月3日、閉店を確認


あれだけ前振りをしておいて、行かないわけにはいかないよね
今日は『神楽寿司・粋』



『神楽寿司・粋』


使いまわしの画像ですが
ピカピカです



看板
『神楽寿司・粋』




本日オープンしたばっかり
この情報の速さはブログならでは
店内はカウンター8席、テーブル席1席、個室1部屋
こんな感じ
『神楽寿司』をグーグルで検索すると、築地に同名の店舗があります
この系列なのか?
いや、それはどうなんでしょう?
なぜなら、このお店の姉妹店が『サロンド・ゆき』っていうお店だから


お寿司について述べると
シャリは小さめで、赤酢を使っているのかわかりませんが
赤っぽいシャリ
ガリは甘めです
また、タマゴは出汁が利いてます

つけ台はありません
ガラス張りのショーケースのネタが並んでいます
個人的にはつけ台があると嬉しい
夜遅くまでやっているので、接待向けの勘あり




『神楽寿司・粋』

住所:東京都中央区銀座7-7-16 西七番館ビル1F MAP
電話:03-3573-2788

営業時間 17:00~25:00

土日祝日定休

割り箸 位置付け不明




姉妹店

『サロンド・ゆき』

住所:東京都中央区銀座8-6-11 MAP
電話:03-3571-3600

土日祝日定休

営業時間 19:00~25:00
  1. 2006/08/28(月) 23:06:11|
  2. 寿司|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

衝撃の事実

と、ちょっと大袈裟かもしれませんが
今日は少し衝撃を受けた
8月5日にて新しくオープンするお店を取り上げ、

「いや~、自分情報早いな~」

なんて、少し悦に入ってた次第ですが
今日、見に行ったら違う!
前回の情報はハッキリ言ってガセネタに近いじゃん!
何があったのかというと



前回はこうでした
ブルーシートで覆われてます



で、今回はこう!
ああっ!



看板のブルーシートが外されて真相が明らかに
なんだって!?




当然昨日も銀座に行ったのでチェックしてきました
19時ごろの段階ではまだブルーシートが掛かってました
で、今日の19時ごろ行ってみるとブルーシートが外されていて
お店が明らかに

“つきぢ”の文字はどこに行った?
確かにつきぢってあったのに、今日見たらなくなってるのよ
あれはフェイクだったのか…
完全に『つきぢ田村』だと思った


というわけで月曜日にオープンするであろう店は

『神楽寿司 粋』




いや~、完全に欺かれました(笑)
  1. 2006/08/26(土) 21:05:06|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

紫野

3週間もサボってました
楽しみにしてくれてた方々、申し訳ございません
今日は給料日なのでバッチリ更新
今日のお店『紫野』



『紫野』


看板
松坂牛ステーキ



入り口
フラッシュ焚かずに撮影



屋号
紫野




以前に行ったものの、満員で入店できなかったお店
そして今日、再びチャレンジ
接待で使うようなお店に、
予約無し、フリーで突撃


このお店は鉄板焼きのお店
松坂牛のステーキがいただけます
今日のオーダーは

・冷酒
・牛刺し ¥5,000
・車海老
・特選紫野コース ¥16,000


カウンター7席、個室1室のお店
鉄板の厚みは目測で1~1.5cmぐらい
2cmあるかもしれませんが、厚みはあります
牛刺しですが、これははっきり言って“トロ”
牛肉とは思えない柔らかさ
今まで食べた牛刺しの中で一番美味かった
松坂牛も柔らかいのね
値段が値段だけあって、美味い
本しめじを出すあたり、かなりのお店でしょう
ガーリックライスも美味かったね~


他に、14,000円のコース、13,000円のコースもあります
アラカルトには鮑や車海老などの魚介類、
焼きそば、ガーリックライス、お茶漬けなど


このお店は27歳の若造には不釣合いのお店かもしれませんが、
この経験が人を成長させるハズ



『紫野』

住所:東京都中央区銀座6-5-14 能楽堂ビル別館3F MAP
電話:03-3574-0429

営業時間 18:00~23:00 (LO22:00)

土日祝日定休

割り箸 バラ利休

URL http://www.h3.dion.ne.jp/~central/index.htm
  1. 2006/08/25(金) 22:48:14|
  2. 和食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

もうすぐ開店

今日『寛文五年堂』に行ったのはこのお店お見るためでした
もうすぐ開店するお店をご紹介


店名はまだ明かさず
「つきぢ」の文字



気になるのは“つきぢ”という文字
しかも、“じ”ではなく“ぢ”
というと真っ先に思い浮かぶのが、『つきぢ田村』
おそらく、これではなかろうか…
  1. 2006/08/05(土) 21:31:41|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寛文五年堂

梅雨明けしてから、異常なまでの蒸し暑さ
冷たい食べ物を求めて今日の店
『寛文五年堂』



『寛文五年堂』

でっかいこけしが目印
大きいですね~


看板
稲庭うどん




気になるお店があったので、
観察がてらに、近くのこのお店に白羽の矢が立ちました
寛文五年堂って言ったらお中元の定番商品ですね
このうどん、昔もらったことがあったんですが
コシがあって結構おいしいんですよ
で、この辺でアフィリエイトなんか貼られてもおかしくないところですが…
貼りません(笑)
なぜなら、オレはアフィリエイトっつう物が嫌いだから
オレのブログは絶対アフィリエイトを貼りません!


そんな主張は置いといて
今日の食べた物は「鴨南蛮せいろうどん」
 
「また鴨南蛮かよ~(笑)」

なんて声が上がるかもしれませんが、
今のオレは鴨南蛮に執念を燃やす男です
オーダーは鴨南蛮せいろうどん ¥2,200
かなりの値段です
期待しました

で、出てきた鴨は結構厚切り
柔らかい
今までの鴨よりレベルが高いことは明らか
うどんはコシがあっておいしい
小鉢の煮物も薄味で、高野豆腐は特においしかった
いや~、夏っていったら高野豆腐でしょ?
美味いよね~、高野豆腐
デザートの葛切りも美味しかった
が、冷たかったらもっと美味しかった
 
3年前は伝票が手書きだったのに、
今日行ったら店員がPDA使ってた

「IT革命や~!」

と、落ちなかったところで終了




『寛文五年堂』

住所:東京都中央区銀座7-6-5 石井紀州屋ビル1階 MAP
電話:03-3571-6076

営業時間 平日 昼 11:30~14:00
           夜 17:30~25:00
     土・祭日 昼 11:30~15:00
           夜 17:00~21:00

日曜定休

割り箸 利休箸(竹製)

URL http://www.kanbun.co.jp/
  1. 2006/08/05(土) 21:22:27|
  2. うどん・そば|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。