魅惑の銀座

約1年ぶりに更新しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

銀座 岩戸

まさかの2週連続更新
今日の店『銀座 岩戸』


『銀座 岩戸』


木の看板が綺麗
新しい


店の外観
改装しました


外のメニュー
お昼はこんな値段



過去に悲しい事故があったお店
知ってる人は知ってますよね
それはさておき、しらす御飯に惹かれた

カウンター10席
テーブル4卓くらい
座敷卓1つ
この店は先払いです
たぶん昼だけだろうけど
先に会計を済ませ、座ってると20秒くらいで出てきた
速い、鬼のように速い
驚いちまった
メニュー内訳は

・しらす御飯
・味噌汁
・もやしのカレー粉和え?
・マグロのなんだろう?
・漬物

です
マグロはヅケではなかった
でも、醤油の胡麻の風味がしたような
もやしはカレー粉風味これはわかった
漬物は、大根の皮を厚く剥いたものを刻んでどうこうしたもの
これは非常に残念
で、しらす御飯はしらすが少ない!
どっさりのしらすを期待してただけにがっかり
840円でたくさんしらすが食えると思うほうが間違ってるけどさ(笑)

この店はとにかく早い
早く食いたい人にはおすすめ
でも、自分としてはがっかりでした



『銀座 岩戸』

住所:東京都中央区銀座1-5-5
電話:不明

営業時間 不明

日曜祝日定休

割り箸 元禄箸(たぶん昼だけだと思う)
スポンサーサイト
  1. 2007/09/15(土) 22:57:43|
  2. 和食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

木挽町 湯津上屋

台風も去って、涼しくなってきた今日この頃
暑いとどうしても遠出をするのが億劫に
というのは単なる言い訳にしか聞こえないですね
今日はかねてから行ってみたかったお店
今日の店『木挽町 湯津上屋』



『木挽町 湯津上屋』


たたずまい
純和風


外の看板
小さな看板



小さく手打ちそばと書いてあったり、
石臼があったりで何とか蕎麦屋とわかります
でも、こんなところに蕎麦屋だなんてね
はっきり言って目立たない
つうか、こんな路地ですよ

正に路地裏


ちょっと行けばでっかいマンションがドドーンと
さすがは東銀座



店内もこれまたこじんまり
カウンター5席、テーブル2人掛け×4卓
テレビ、ラジオ、有線一切なし
静かな蕎麦屋

今日は 天せいろ ¥1,400を注文した
てんぷらはかき揚、ミョウガ、なす、まいたけの4種
かき揚は小エビのかき揚、色はきつね色
その他のてんぷらは衣が薄く最小限につけられていた
やっぱりね、ミョウガがおいしい(笑)
ミョウガ好きだからたまらんね

蕎麦は色が白っぽく黒い点々があり、短めだったことに気がつく
わさびはほのかに甘みを感じたような気がした
でも、わさびの刺激はありますよ
甘みを感じるわさびはいいわさび
そばつゆは甘みのあるつゆ
甘いそばつゆ、大好きです
ここに最後、若干とろみのある蕎麦湯を注いで飲むと美味かった




『木挽町 湯津上屋』

住所:東京都中央区銀座1-22-14 MAP
電話:不明

営業時間 不明

日曜祝日定休

割り箸 天削箸(竹製)
  1. 2007/09/08(土) 21:58:21|
  2. うどん・そば|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。