魅惑の銀座

約1年ぶりに更新しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

てんぷら 茂竹

銀座の名店ではなかろうか?というお店
かなりこじんまりとしたお店です
つうワケで、今日は昼飯食ってきました



『てんぷら 茂竹』

入り口
入り口


実際ビルの2階にありますので、いきなり道路に面しているわけではありません
エレベーター、もしくは階段で上がりましょう

お品書きは
昼の部

海老天丼 4000円
盛り合せ丼 3000円
かきあげ天丼 2300円
穴子天丼 2100円
野菜天丼 1500円

天ぷら定食 5000円、6000円


夜の部

10000円~
「竹」(コース?) 18000円 税・サ別

となっております
ちなみに外に出ているメニューの書かれた板には
野菜天丼は書かれていませんが、店内のメニューにはあります
また、赤だし、香の物付き
とありますが、実際は突き出しとデザートも付きます

ここで注意
この突き出しとデザート
数に限りがあるようです
なくなってしまったら代わりの物が出てきます
ちなみに、今日の私の前の客と、あとの客、そして私
突き出しは違いました
食後のデザートは前の客までみつ豆
私からはオレンジになりました(泣)
みつ豆がよかった…


この店はかなり小さい
カウンターのみ
通常8席、詰めて10席
ふすまの奥は座敷ではないようです
また、天ぷらを揚げるため冷房が普通の店より強めに設定されています
寒いのが苦手な人は羽織る物を持っていったほうがいいでしょう
夏でもまた然り


『てんぷら 茂竹』

住所:東京都中央区銀座6-5-16 山楽ビル2階 MAP
電話:03-3571-1578

詳しい場所(?)
住所図


営業時間 昼12:00~14:00
       夜17:00~21:30

割り箸:利休箸(かなりいい箸です。弱い力でピシッと割れます)


ここの主人、いつ見ても無駄な動きがない
ある意味神業?

小さい店のため、夜になると
注意書き

こんな看板が出ます

  1. 2005/07/10(日) 00:59:45|
  2. 天ぷら|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://classicginza.blog12.fc2.com/tb.php/11-a8b5f573
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。