魅惑の銀座

約1年ぶりに更新しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

洋酒博物館

この更新頻度の低さは異常事態
自分でも呆れるほど
なんとか更新をしなくては見捨てられる
というわけで、今日のお店は『洋酒博物館』


『洋酒博物館』


外の看板
明朗会計




会員之章
なんかの会員らしいです



入り口
右隅に招き猫




有名
かなーり有名
カクテルが好きな人なら店名を聞いたことがある人は多いはず
そんなお店


メニューには全て値段が書かれているので、明朗会計
チャージは1,260円とも表記されてます
カクテルは1,000円~、
ウイスキーは800円~、ですが…
ここは店名の通り、洋酒の品揃えが半端じゃない
800円~というわけで、上はどうなんでしょうね?


店内には酒のボトルがずらり
壁面を埋め尽くさんばかり
カウンターの上にもボトルがズラーっと

(大地震が起こったら大変じゃないか?)

と、いらん心配をしてしまうくらい
カウンターは18席、テーブル16席、個室6席
結構大きいです
カクテルはというと、カウンターの上にボトルがズラーっと並んでる手前
どの銘柄のスピリッツを使用しているのか確認しづらいです
銘柄にこだわる人は、銘柄を伝えるといいかもしれない


すごいのは年中無休
土日祝日も余裕で営業




『洋酒博物館』

住所:東京都中央区銀座6-9-13 中嶋ビル3F MAP
電話:03-3571-8600

営業時間 月~金 18:00~26:00
       土日祝日 18:00~24:00

年中無休
  1. 2007/02/16(金) 22:41:59|
  2. バー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://classicginza.blog12.fc2.com/tb.php/137-0d19c7c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。