魅惑の銀座

約1年ぶりに更新しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

グリルスイス

銀座洋食の雄『煉瓦亭』の2軒隣に店を構える
こちらも老舗の洋食屋『グリルスイス』
行ってきました

店の正面
入り口



ここはというと
カツカレーの元祖という事で非常に有名
猛牛・千葉茂がこよなく愛したお店

一説によると…

千葉はよく試合の前にこの店に立ち寄り、カレーと豚カツを食べていた
が、あるとき時間が無いため

「カレーとカツを一緒の皿に乗せてくれ」

と頼んだことが始まり


らしい


というわけで名物は「千葉さんのカツカレー」
だが、ここはハヤシライスの比較に終始するために
ハヤシライスとポークカツをオーダー

ハヤシライスはグリーンピースが散らしてあります
なんか懐かしい(なぜに?)
味はそんなに甘くはないです
が、煉瓦亭のと比べると甘めに感じます
牛肉、玉ねぎは少なめに感じました

ポークカツ
いや、ポークなんて名乗るだけあって
付け合わせがキャベツじゃない
スパゲッティ、さやいんげん、にんじんのソテー
煉瓦亭とは一線を画してます
ドミグラスソースが掛かって出てきます
が、ハヤシライスのとは別物
コンソメスープがメニューに無かったのがいやはや残念
ナイフとフォークで切って食べる、
なんとも洒落た豚カツでした



『グリルスイス』

住所:東京都中央区銀座3-5-16 MAP(煉瓦亭と同じだ!)
電話:03-3563-3206
  1. 2005/10/10(月) 20:03:29|
  2. 洋食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://classicginza.blog12.fc2.com/tb.php/32-60acb0d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。